家具道具室内史学会 会長挨拶
 
 家具道具室内史学会とは、家具・室内意匠と生活道具の歴史を研究することを目的とする学会のことです。この分野は、家具・建築史、民俗・考古学はもちろん、文献史、美術史、技術史、社会史、文化史をはじめとしてさまざまな方向からの取り組みが可能ですし、大きな成果が上がると考えられる、あたらしい、これからの学問研究の分野です。


  家具道具室内史学会 会長 小泉和子

 


   
学会からのお知らせ

 

◆第7回講座 「西洋家具ものがたり〜日本の西洋家具の歴史〜」

 

日 時

2017年 7月 1日(土) 13:30 ~ 15:30  <開場13:00>

 

会 場

鵜ノ木八幡神社社務所 (「昭和のくらし博物館」から徒歩3分)
東京都大田区南久が原2-24-1

※開場前は「昭和のくらし博物館」で受付します。

 

昭和のくらし博物館
東京都大田区南久が原2-26-19
東急池上線久が原駅、または、多摩川線下丸子駅下車徒歩7 分

 

アクセス

チラシ(PDF)をご覧ください。

 

定 員

40名(要予約・定員になり次第〆切)

 

受講料

会員 1,000円

会員外 1,500円 

※受講者は昭和のくらし博物館の入館無料

※「会員」とは、家具道具室内史学会員、昭和のくらし博物館協力会員、昭和のくらし博物館友の会会員を指します。

 

懇親会

15:30〜

希望者のみ

会費 1,000円

 

お問い合わせ

家具道具室内史学会事務局

電話 090-8517-4820 (月〜木 9〜18時)

メール mail@jpshift2008.org

 

 


 

◆入会者募集

 

ご入会者に学会誌『家具道具室内史』創刊号を差し上げます。

 


 

◆学会誌バックナンバー値下げ

 

学会誌『家具道具室内史』第1号(創刊号)~第3号の価格を改定しました。

 


 

◆2017年度会員更新手続き(年会費納入)のお願い
 
会員の皆さまにおかれましては、日ごろより家具道具室内史学会の活動にご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。


2017年度になりましたので、2017年度の会員更新手続き(年会費納入)をお願い申し上げます。
 
<年会費>
正会員7000円
学生会員5000円
賛助会員10000円(2口以上)

 

<更新方法>
下記振替口座へ年会費をお振込みください。振込が確認できましたら、更新手続き完了のお知らせを事務局より送付いたします。 

【郵便振替でのお振込み先】
郵便振替口座 00130-6-762738

口座名称:家具道具室内史学会

 

【銀行・信金などからのお振込み先】
ゆうちょ銀行〇一九(ゼロイチキュウ)店
当座0762738  口座名称:家具道具室内史学会

 

ご連絡先など、ご登録内容に変更がある場合は、Email にてお知らせいただくようにお願い申し上げます。

 

会費

 


  

このページの先頭へ