家具道具室内史学会 会長挨拶
 
 家具道具室内史学会とは、家具・室内意匠と生活道具の歴史を研究することを目的とする学会のことです。

 この分野は、家具・建築史、民俗・考古学はもちろん、文献史、美術史、技術史、社会史、文化史をはじめとしてさまざまな方向からの取り組みが可能ですし、大きな成果が上がると考えられる、あたらしい、これからの学問研究の分野です。


  家具道具室内史学会 会長 小泉和子

 


   
学会からのお知らせ

 

 

◆展覧会のお知らせ

 

特別展「和モダンの世界 近代の輸出工芸――金子皓彦コレクションを中心に

 

2017年度の『家具道具室内史』第9号での特集「輸出家具・室内装飾品」にご寄稿いただき、2017年6月のシンポジウムでご講演いただいた、金子皓彦氏の輸出工芸品コレクションを一同に展示した特別展です。

 

個人コレクションであるため、普段は見ることのできない作品が公開されるという点でも、精巧な芝山象嵌や寄木細工による大型家具が出展されるという点でも、貴重な機会です。


会員の皆さまには、是非、お運びいただきたく、下記のとおり案内申し上げます。

 

会場

たばこと塩の博物館

〒130-0003 東京都墨田区横川 1-16-3

 

会期

2017年11月3日(金・祝)~2018年1月8日(月・祝)

 

詳細案内
https://www.jti.co.jp/Culture/museum/exhibition/2017/1711nov/index.html

 

 


 

◆家具道具室内史学会 公式 Facebook 開設

 

本学会の活動をできるだけ迅速にご報告するため、また、皆様の情報交換の場とするために、

 

家具道具室内史学会 公式 Facebook を開設いたしました。

 

公式ホームページ共々、ご活用のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 


 

◆入会者募集

 

ご入会者に学会誌『家具道具室内史』創刊号を差し上げます。

 


 

◆学会誌バックナンバー値下げ

 

学会誌『家具道具室内史』第1号(創刊号)~第3号の価格を改定しました。

 


 

◆2017年度会員更新手続き(年会費納入)のお願い
 
会員の皆さまにおかれましては、日ごろより家具道具室内史学会の活動にご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。


2017年度会員更新手続き(年会費納入)がお済ではない方は、手続きをお願い申し上げます。
 
<年会費>
正会員7000円
学生会員5000円
賛助会員10000円(2口以上)

 

<更新方法>
下記振替口座へ年会費をお振込みください。振込が確認できましたら、更新手続き完了のお知らせを事務局より送付いたします。 

 

郵便振替
 口座番号: 00130-6-762738
 口座名称: 家具道具室内史学会

銀行振込
 銀行名:  ゆうちょ銀行
 支店名:  〇一九(ゼロイチキュウ)店
 口座番号: 当座 0762738
 口座名称: 家具道具室内史学会

 

ご連絡先など、ご登録内容に変更がある場合は、Email にてお知らせいただくようにお願い申し上げます。

 

会費

 


  

このページの先頭へ